スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーガニックファーム・土遊野さん見学会

SENTOKOが地球あなた守るブログ







こんにちは。
綿工房Sentoko 桑名聖子です(о´∀`о)


今日は、カテゴリー『地球を癒す』のお話。
綿工房Sentoko
綿工房Sentoko Facebookページ




いいお天気の今日、北陸経済研究所・農業女子6次産業応援プロジェクトさん主催、
「農場見学 @土遊野さんへ」♡♡


もー!凄すぎて、ずっと圧倒されてて、ボーッとしちゃう!!
規模も凄いけど、お母さんの30年間の経験量・考え方・知識量もすごい。
全てがすごかった。素敵だった。

正しい地球の過ごし方だとおもった!

何よりも優先なのが森を守ること。森が富山平野や富山湾の魚まで守ることになる。
「一軒しかなくなってしまった限界集落。土遊野がやらないと、杉を植えられて、森になってしまうだけ。だから棚田も守る」

ピラミッドの階段みたいなのが、棚田。
すごい綺麗に草刈りされてます。
全部、人力です。すごい。

色々チャレンジしたけど、育たないものもあった。
だから、谷の気候に合った物だけを育てるようになった。


(発酵中の餌)
育てた米や雑草で、にわとりの餌を作る(自家発酵であったかーい餌になる!)→
そのにわとりの糞と籾殻や雑草で堆肥を作る→またにわとりの餌にもなる。


(平飼いのにわとり達、すごく幸せそうな表情をしてるんです!)
餌が自然だから、糞も鶏小屋も全然匂わない。黄身もレモン色で綺麗。
(市販のは、飼料次第で、黄身の色を自由に作れてしまうらしく、なんと!虹みたいな12色も可能らしい...普段私達は、その中のオレンジ色を食べさせられているだけだよね??)

(産みたて。有精卵です!そのまま孵卵機で、孵らせておられました。)


はちみつは、野生の日本蜜蜂のおこぼれを貰えたらラッキー♪

沢山ある小屋たち、自作ばかり。

(草刈りとヤギミルクが、仕事のヤギさん♡♡)

なんと、陶芸も出来る小屋もあり、窯も完備。
すごい...どこまで自給なんだ... 電力も自給を目指す。

水車の水力発電と、太陽光。
停電がよくある所なので、大事だそう。

自作の小麦と天然酵母のパン。←めっちゃ美味しい♡
飼ってるヤギミルクのシフォンケーキ。←めっちゃふわふわ♡

(プチマフィン。まじ美味しかった。。。)

フードマイレージ(輸送距離)が出来るだけ短い方が良いので、海外には販売しない。

家族とスタッフで10名。
草刈りだけでもすごい仕事量だと思う...
全国から研修に来られるかたも沢山!

なんだか、自分の仕事(仕事と言えるのか!?)は、おままごとだなぁ~(*≧∀≦*)

私も30年、続けてみよう♡






富山市で、無農薬無化学肥料で綿を育て紡いでいる、SENTOKOです。
完全富山県産衣類を作るべく、コツコツ頑張っていますo(^o^)o

石油系使い捨ての商品の流通を減らし、人の手で丁寧に作られた、波動の良い製品を増やしたいですね。




→ 綿工房Sentoko ホームページ

→ 綿工房Sentoko ネットショップ

→ 綿工房Sentoko facebookページ

スポンサーサイト

アースデイとやま

SENTOKOが地球あなた守るブログ







こんにちは。
綿工房Sentoko 桑名聖子です(о´∀`о)

今日は、カテゴリー『地球を癒す』のお話。
綿工房Sentoko Facebookページ


昨日は、富山県庁前公園で【アースデイとやま】が開催されました。




先進7カ国(G7)環境相会合が、富山市で行われているのに合わせて、です!

はっっ!!!
県民会館はこのために改築されたのか!(≧▽≦)
天皇陛下が、富山にこられるのに合わせて、何年もかけて41号線が綺麗になったのと同じですね(笑)
ありがたいです♡

警察官の数もすごい!!
全国からまた応援に来ていただいたみたいですね。
車運転してると意味もなく、ドキドキしますがw
感謝感謝です(*^^*)




ティピと、ドームテント( ♡▽♡)
このドームテントの中には、ハンモックがいくつも吊るしてありました!!
めちゃ気持ちよかったー!!

絶対買う!ハンモック!

「お産の学校」(→ここ「お産の学校」)さんのKIDS遊びスペースにありました。
大人もみんなで皿回ししたりしてましたよ。
遊びの先生「早川せんせい」(→ここ。イタズラ村)監修です。
皿回し、普段きちきちー!っと頑張ってる人は、回せないそうです(笑)
みんな、どうかな?(笑)


芝生の上では終始、多国籍なライブ・演奏・ダンス・ヨガがされていて、凄い素敵な雰囲気でした。


遠く反対側のステージでは、ずっとお堅いスピーチ...。
私は芝生側にいたので、全然聞こえなかったんですが、こっちはこっちで違う意味で、アースデイらしかったです(笑)

私は聞こえなくてよかった(^-^;
反対運動は疲れます。


私は糸車を看板代わりに( 〃▽〃)
みなさん、足を止めてくださいました。
小さい子から、おっちゃんまで(笑)
糸紡ぎ体験です!(≧▽≦)


そして終了後、「pray to nam」さんを追いかけて、片付けて車に詰め込まれてしまった荷物を出してもらって、ラオスの手紡ぎ・藍染・手織りの布を購入!!!(//∇//)

切ったり縫ったりせずに、そのまま上着にしたりスカートにしたりしたくて、大判のものを♡
すごく気持ちいいです!!
機械紡績・機械織・過酷な労働で作られた衣服もとは、エネルギー・波動・香りがちがう。



安い!

私のテントの場所もすごくよくて、一日中裸足で過ごしました。
アースデイなので(笑)
一日中アースしまくり。
お陰で、すごく暑かったけど、そんなに疲れもたまらなかったです♡

肝心のG7はどうだったのかな??





富山市で、無農薬無化学肥料で綿を育て紡いでいる、SENTOKOです。
完全富山県産衣類を作るべく、コツコツ頑張っていますo(^o^)o

石油系使い捨ての商品の流通を減らし、人の手で丁寧に作られた、波動の良い製品を増やしたいですね。




→ 綿工房Sentoko ホームページ

→ 綿工房Sentoko ネットショップ

→ 綿工房Sentoko facebookページ

昨日は畑ミーティングでした(о´∀`о)

SENTOKOが地球あなた守るブログ







こんにちは。
綿工房Sentoko 桑名聖子です(о´∀`о)

今日は、カテゴリー『地球を癒す』のお話。

富山県内、色んなところで
畑仲間が、無農薬無化学肥料で野菜を育てています!

そんな、バラバラな場所の仲間が集まって、相談会&持ち寄りランチ♪


「去年はこうだった。」
「田んぼもしたくて一年体験しにいってたけど、自分でするのは諦めた」
「キュウリだけがひとつも育たなかった」
「義父さんが、ラウンドアップを撒いてしまう」
「育苗どうしようか...」
「草刈りが。。。(T-T)」
「順番に季節が移って、違うものを植えるとき、場所をミスると大変ー」
「マルチするか?しないか?」
「段ボールという手もあるけど、それはどうなんけ?」
「子供が畑嫌い(虫が嫌い)」
「ほんとに育つのがゆっくりで、自給自足したいのに、これじゃぁ、飢え死にしてしまうー!(笑)」
「今年はずっと暖かくて、トマトがずーっと成り続けてたから、冬野菜の植える場所に悩んだ」

「(まるまるコンビよ!お願い。転勤しないでね!と、心で呟く)」




みんなママさんなので、抱える悩みは同じです(^-^;
しかも、面白い(笑)
みんな気の知れたメンバーなので、姉妹みたい♡

いろいろ、自然栽培の農家さんに教えてもらいながらやって来てますが、やっぱり土質も水捌けも違うし、毎日行ける訳じゃないし、なかなか大変です。

無化学肥料なので、回りの慣行栽培のすくすく育っていく野菜を見ては、
「うちの小さいなぁ~(T-T)」
と、凹みます(笑)

【どっちが本当の育ち方なんかね...】とか。
と思ってしまうわけ。毎日。

でも、化学肥料も農薬と同じ。
野菜も食べる人間も地球も、ダメになっていきます。

こんなに沢山の同じ考えを持つ仲間がいるって、愉しいなぁ~。
しかも、お金儲けとか関係なく、自分で生きていく手段を愉しむ人達(*^^*)

草刈りも、一人でやると苦痛でしかないし、真夏に一人で畑にいってて倒れたら
もうー大変です。
(2012年の私みたいに(´д`|||) ピーポーピーポー)


色んな作業、順繰りに集まって一気に出来たらいいなぁ、とみんなで話し、終わりましたとさ。


「そろそろ、これを植える時期でーす」
「そろそろ育苗始める時期でーす」
「そろそろ耕す時期でーす」
と、音頭を取る係は、そういうのが、得意な人に決定。

しかもそれが、今日、欠席だった人だったりする!!ヽ( ;゚;ж;゚;)ノブッ

さて、どうなるんでしょうか(笑)


わたしは、来年度も、綿は育てるよー。





富山市で、無農薬無化学肥料で綿を育て紡いでいる、SENTOKOです。
完全富山県産衣類を作るべく、コツコツ頑張っていますo(^o^)o

石油系使い捨ての商品の流通を減らし、人の手で丁寧に作られた、波動の良い製品を増やしたいですね。




→ 綿工房Sentoko ホームページ

→ 綿工房Sentoko ネットショップ

→ 綿工房Sentoko facebookページ

「晒」と「未晒し木綿」

SENTOKOが地球あなた守るブログ







今日は、カテゴリー『地球を癒す』のお話。

商品に「晒」をよく使うので、
ずっと晒す(漂白)前の生地を探していました。

晒が白いのは、漂白して蛍光増白剤をつかうから。
今までずっと、ちょっと抵抗ありました。

流通してないのかなー。
とおもってたけど、、、、、

売っておられる織物工場を見つけました!!
というか、探したら普通に見つかりました(笑)
私みたいな小さい所にも売っていただけるみたい。嬉しい!


めっちゃ可愛いーーーー!!!
( 〃▽〃)


未漂白の状態やオーガニック系は
黒いツブツブが残ってるんです。
枯れた葉っぱやガクの粉々。

普通の布は、「漂白して見えなくする」行程をふみます。

こうやって並べてみると
本当に見えなくなってるだけなんだー!!
というのが分かります。

染めるときにムラになるもんね。
これは仕方ない!

でも、私的には要らない行程。
地球にとっても要らない行程。


マスクの肌側、コーヒーフィルターなどに
晒、使ってます。
全部、この未晒し木綿にしようかな♪

嫌な人いるかなー。
白い方がいい人もいるよねー。
でも、私がこれを使うことで、
薬剤の使用量減るよねー。

ま、私が変えるくらいじゃ微々たるもんだけどw




そして常々
「晒って、肌触り2種類あるよなー。なんか違うんかなー。」
と気になってまして。

「岡規格」「文規格」と、2種類あるらしいことを、今更知る(笑)

・岡規格ー30番手の細い糸使用で、布になると滑らか。
・文規格ー20番手の糸使用で、よく見る普通のさらし。

なるへそー!
スッキリしたー!!(*≧∀≦*)







富山市で、無農薬無化学肥料で綿を育て紡いでいる、SENTOKOです。
完全富山県産衣類を作るべく、コツコツ頑張っていますo(^o^)o

石油系使い捨ての商品の流通を減らし、人の手で丁寧に作られた、波動の良い製品を増やしたいですね。




→ 綿工房Sentoko ホームページ

→ 綿工房Sentoko ネットショップ

→ 綿工房Sentoko facebookページ

あいをよる おもいをつむぐ (さとううさぶろう)

SENTOKOが地球あなた守るブログ







今日は、カテゴリー『地球を癒す』のお話。


いまさらやっと。
真剣に読んでます。
ぐいぐい心に入ってきます。


『あいをよる おもいをつむぐ』
さとう うさぶろう著


『うさと服』の、さとううさぶろうさんです。
→うさと



ご存じの方も多いと思いますが。

企業デザイナーを経験の後、
ブリュッセルでオートクチュールの創作。

色々見てこられて、
今は、全く反対方向の服を作っておられます。
「もつ地球」にするために。


そして見た目がちょっと怖い(笑)
(本物は、超優しい人やと思います。)

うさとの服は、タイ・ラオスで作られています。

手紡ぎ、手織りで。
縫製も一人の人が最初から最後まで担当してます。

作業の仕方も凄くて
紡ぎたいときに紡ぐ、織りたい時に織る。
気持ちの良いときに作るので、気持ちの良い布、服が出来上がります。



織りの柄も、織る女性にお任せ。

企業が作る普通の服の様な、
柄・色の指定・期限・ノルマは無くしたそうです。

デザインは、うさぶろうさんが。
手描きでパターンを作っておられます。

形もサイズも、『宇宙の法則』に従って。
10cmよりは9cmを選び、
37cmの時は36.9cm。
100よりは99。

私の持ってるスカート兼ストールみたいなやつは、広げると、円になります( 〃▽〃)

藍染です。
どんどん柔らかくなっていきます。

なんと!
地球の自転の事も考えて作られてます。

その部分を読んで、
【ふんどしの結び目は、左の方がいいな!!】と思いました。
次からの『ふんどしの会』からはそれも伝えようと思う(*^^*)

いいなぁー。
うさとみたいな布を作って、衣服を作ろう。
100%富山県産の!!



やっぱりこれで、間違いないな。
と、確信しました。




育てて育てて。
紡いで紡いで。


織ってもらう(笑)
私織物出来ない(笑)


〇〇〇〇〇〇〇〇〇
長年クローズしていたショッピングカートを、再開しました。
→綿工房Sentoko ネットショップ

よろしく(о´∀`о)







富山市で、無農薬無化学肥料で綿を育て紡いでいる、SENTOKOです。
完全富山県産衣類を作るべく、コツコツ頑張っていますo(^o^)o

石油系使い捨ての商品の流通を減らし、人の手で丁寧に作られた、波動の良い製品を増やしたいですね。



種には、種類があるのご存知ですか?

スーバーに並ぶ野菜の種は、ほとんどが「F1=一代限り」「遺伝子組み換え=特許が絡んでいます。恐ろしいです。」です。

それに対して「固定種・在来種」と言うのは、教科書で習う、本来の野菜の姿。
実から種を採り、来年また植える事ができます。
普通に種屋さんには売ってません。専門の種屋出かうか、持っている人に分けてもらってください。



「生きて行く上で一番重要なことである”食料の自給”に関してはもうほぼ可能でしょう。

私は”農業”を生業にしていますが、周りでも主婦を中心に多くの方々が家庭菜園に取り組んでおり、皆が地球の生態系を第一に考え、農薬や除草剤などを使用せずに栽培しています。それどころか、肥料も使用せず、種も固定種にこだわり自家採取にも取り組んでいます。」

以上引用。

木内鶴彦セカンドステージブログ



すごーーーく嬉しい( 〃▽〃)
廣くん、ありがとう!

みんなー頑張ろうね\(^o^)/
せっせと余ったスペースに、大豆植えるよー!
富山の種も繋げて広げようね!
富山の種が全部、自家採種になったらうれしい!

私の種、「野口のたね」から自家採種して3年目のキュウリと小菊南瓜、やっとなんとか発芽しました。
発芽率悪かった~(笑)
種を採る個体もちゃんと選ばないといけないね。

へちまも3年目。

綿も着々と植えてくれる人が増えていて、
今年はあちこちの小学校でも、
私の種が植えられることになりました\(^o^)/(このからくりについては、また今度、よく調べてから。)

自作の綿を縫いぐるみにしてお返し♪

Sentokoが地球とあなたを守るブログ

→ありがたい目次


お友だちに赤ちゃんが生まれました。
あ、だいぶ前に...w

ガラガラ作ってプレゼントです(*^^*)




しかもこのガラガラ、
中身の綿は、お友達=赤ちゃんのパパとママが、自然農で大事に育てた綿!!(*≧∀≦*)

理想です~(*^^*)
布は市販のものですが...

近い場所で育った、一番大事に思ってくれる人が育てたもの。

綿も(麻も絹もウールも)野菜と同じと考えています。
絶対近ければ近いほど、ぜったいいい!

磁場やら、波動やら、微生物やらが、近いからです。


まだまだ預かった綿が余ってるので、今、紡いでます。
なにかもうひとつ作りますね(*^^*)

新しい布と古布

今、新品の布を裁断してて思ったこと。

新しい布。
って、いきなり店に並ぶ訳じゃなく、
綿花栽培から始まります。
(当たり前だけど、絶対みんな気付いてないはず!!)

日本オーガニックコットン協会HPより↓
『世界の耕作面積の約2.5%に綿が栽培されていますが、
1990年代には農薬使用がピークに達し、
殺虫剤などは世界の使用量の20数%が綿の栽培に使われました。
その後、使用量は減らされてきましたが、
それでも2008年の段階で、殺虫剤は15.7%も使われていますし、
殺虫剤をはじめ落葉剤・除草剤などの農薬全体としては、
6.8%を占めています。
綿は農薬集約型農産物であります。』


転載終わり

(本当はもっと多いと思う。)
農家の健康被害やら、遺伝子組み換え綿やら、干ばつやらで、死亡者がすごいです。

そんな事がある上で、普段着てる服、出来上がってます。

でも実際、身の周りを見るとどうですか?
来てない服・着物・箱に入ったままのタオル。
沢山ありますよね。

これを有効に使えば、
綿花作付けも減る=世界的に農薬使用量も減る。

農薬・化学肥料は何が悪の?
野菜とは違い、綿の場合は工程を経て、そんなに身体に影響はないと思う。
(染料等の影響はありますが。)

この閉鎖された地球の中で、薬物を垂れ流していることが、悪い。
そろそろ住めなくなります。
もうそこまで来てる。

無農薬で棉を大量に育てるとなると、ほんと大変です。
なら、今あるものを活かした方が、
人間も、布も、喜ぶなぁ。

それを阻むのは、人間が持つエゴだけですよね。

・・・と、思ったり。


麻炭塩

麻ふんどし製作の、お友達
佳美さん特製配合の
「麻炭塩」


(食べ物がグレーにならない程度に 笑)何にでも使ってます☆

歯磨きにも使っています。
いいです~(*^^*)

今回の原発事故で、特別な想いがある佳美さんの商品。
おすすめです!

どこかイベント等で見かけたら是非♪



※麻炭の説明→ http://www.yaei-sakura.net/iyasaka/index.php?charcoal
(佳美さんとは、関係ない、いやかさのページですが(^-^;)

小学校の授業

今の小5の娘の授業。

「農薬使って綺麗な野菜と、無農薬の虫が付いた野菜。どっちが安全だと思いますか?」
だって。

娘「無農薬選んだの、私ともう一人だけだったんだけどー。」

レベル低すぎてビックリです。
世の中、こんなもんなんやなー。

みんなで話し合う、ディスカッション目的の授業なんだろうけど、ずっと小学校の先生をやってる人が、正しく教えられるのか、心配ね(笑)

分かってる農家さん、「先生に」先生して回ればいいのに(笑)
こんな→夢響村塾とやま

母「その薬漬けの野菜、食べたら死ぬの、本能で分かってるから、虫は食べないんでしょ? 人間は虫の100倍以上の寿命だから、死なないけど、そんな野菜ずっと食べてきた大人は、みんな病気になっとるやろ?」

地球に淘汰され弾かれてしまわない子になって欲しい~。
800年の西洋アングロサクソン文明は、1995年に終わってるそうです。
今は移行期間よ。


sidetitleわたくし、せんとこ。sidetitle

せんとこ

Author:せんとこ
 【綿でできるセルフケア】

・化学繊維でかぶれる、敏感肌の人に・・・
・生理痛をなんとかしたい!!!
・子宮がん予防の一環で・・・
・使い捨て商品を使うことに、凄く罪悪感を感じる・・・
↓↓↓↓↓
☆ そんな悩み、布製品(綿)を使う事で軽減できますよ ☆
コットンクリエイター・せんとこにお任せください!! 

【富山コットン】

放射能汚染の少ない富山。
自分たちの手で無農薬綿花を育て・自分の手で紡いで・布を織り上げ・生理用布ナプキンに仕立てる☆
そんなプロジェクトを進めています。

耕作放棄地があるなら、育ててみませんか?
http://www.facebook.com/Menkobo.Sentoko
ご連絡お待ちしております!

【うすさま塾・宇宙と3次元地球の気付き】
・なんと!宇宙にはトイレから繋がるのが、一番近道です。
トイレ掃除を続けたら、どうして願いが叶いやすくなるのか?
とか、脱洗剤したら、どんな凄いことが起き始めるか。
とか、臨死体験をして、どんな事が見えるようになったのか。
とかとか。

sidetitle最新 奮闘記sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロともsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお天気どうかな。sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle行ってみてね♪sidetitle
sidetitleさくっと検索sidetitle
sidetitleいらっしゃいませ。sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。