スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

布おむつベビーの会(経皮毒のお話シリーズ第37回)

SENTOKOが地球あなた守るブログ







今日は、カテゴリー『布ナプキン』のお話。といいつつ、布おむつの話。


→綿工房Sentoko Facebookページ、ここ。


昨日は「布おむつの会」でした(*^^*)
@小矢部市、山科印刷さん ELABO
→山科印刷さん、ここ。

↑ 山科森(やましなしげる)さんヽ(;゚;∀;゚; )ノブッ


紙おむつにも布おむつにも、それぞれ利点欠点があります。




お母さん・赤ちゃんが苦しくならないように、色々感じ取りながら、使い分けていけると楽しいと思います(о´∀`о)

でも基本、石油製品は良くないです。
罪悪感は感じる必要はないけど、身体と地球には必ず負担になります。

それを知っているか、知らないまま使い放題かは大分違う結果になります。

赤ちゃん一人で使う紙おむつの燃やすゴミはなんと!【1トン!!】
それが各家庭+紙ナプキン+介護用おむつ・・・
恐ろしいです。
ちょっとで良いから、考えてみてね~(*^O^*)






富山市で、無農薬無化学肥料で綿を育て紡いでいる、SENTOKOです。
完全富山県産衣類を作るべく、コツコツ頑張っていますo(^o^)o

石油系使い捨ての商品の流通を減らし、人の手で丁寧に作られた、波動の良い製品を増やしたいですね。




→ 綿工房Sentoko ホームページ

→ 綿工房Sentoko ネットショップ

→ 綿工房Sentoko facebookページ

スポンサーサイト

「布ナプキンに移行するときに」 不安なこと・楽しみなこと。 ③

SENTOKOが地球あなた守るブログ







今日は、カテゴリー『布ナプキン』のお話。

綿工房Sentoko
綿工房Sentoko Facebookページ



『経皮毒のはなし・布ナプキンワークショップ』にご参加の方・布ナプキンを愛用しておられる、と私が知っている方に、アンケートをとり、お答えいただいたものを、ご紹介します(o‘∀‘o)*:◦♪
たくさんの方にお答えいただいたので、3日間に分けて♪

不安な気持ち・目標・気持ちの変化・方法、いろいろあります。

踏み切れない方、参考になさってくださいp(*^-^*)q





 経皮毒のお話を聞いてから、少しづつ布に切り替えました。
劇的に良くなったという感じはありませんが、自分で洗って繰り返し使うといった使い方はやはり自然だし、気持ち的にも布がいいなzぁ、と思っています。
紙ナプキンに慣れていたせいもありますが、布の厚ぼったさや重さ、ホックはちょっと気になります。
もう少しすっきりした形にならないものかと、切りっぱなしの四角い布をたたんで使ったりしていますが、安定が悪くいまいちです。

 現実には完全布ナプキンは難しい(教師)し、紙が悪だとは思ってないので併用ですけど、できるだけ布中心にできたらなーと思っています。
ほんとミシン使うセンスがあったら、周りの人にも作ってあげたいです(笑)
興味はあるけど、よくわからん、って人がほとんどです。
やっぱり使う上でのネックは、外出から持ち帰ること。
薦める上でもネック。
(→数日後。「捨て布」の話をした後)まもなく生理再開と思われるので、手作り端切れを作りました。早く試したい!

 ホルダーに乗せる布は、タオルなどを切って使っています。
不安なことはないです。もっと早くに替えればよかった。
理由①生理が軽くなった。2~3日ほど、鎮痛剤を飲まないと辛かったのですが、今は2回飲めば乗り切れます。
飲まなくても大丈夫になるのが目標。
②家計が楽になった。オリモノシートも常用していたので、本当に家計的に助かっています。

 気になることは「衛生面」。
天気のいい日はできるだけ天日干ししていますが、雨の日はどうしたらよいものかと、考え中。
布ナプキンに代えるきっかけは「経皮毒」のお話を聞いてから。
以前、婦人科系の病気になったことがあって、卵巣が腫れていたんです。
結局手術をしたんですが、中に入っていたものが、透明のドロっとしたもの。
もしかしたら、紙ナプキンの吸収体だったのかな~?と勝手に推測してます。








富山市で、無農薬無化学肥料で綿を育て紡いでいる、SENTOKOです。
完全富山県産衣類を作るべく、コツコツ頑張っていますo(^o^)o

石油系使い捨ての商品の流通を減らし、人の手で丁寧に作られた、波動の良い製品を増やしたいですね。




→ 綿工房Sentoko ホームページ

→ 綿工房Sentoko ネットショップ

→ 綿工房Sentoko facebookページ

「布ナプキンに移行するときに」 不安なこと・楽しみなこと。 ②

SENTOKOが地球あなた守るブログ







今日は、カテゴリー『布ナプキン』のお話。

綿工房Sentoko
綿工房Sentoko Facebookページ



『経皮毒のはなし・布ナプキンワークショップ』にご参加の方・布ナプキンを愛用しておられる、と私が知っている方に、アンケートをとり、お答えいただいたものを、ご紹介します(o‘∀‘o)*:◦♪
たくさんの方にお答えいただいたので、3日間に分けて♪

不安な気持ち・目標・気持ちの変化・方法、いろいろあります。

踏み切れない方、参考になさってくださいp(*^-^*)q





 完璧ではないのですが、在宅時は必ず使うようにしています。いろいろ使った見ましたが、ホルダータイプが好きです。
すんなり移行できました。産後の出入りが始まったら使った見ようという楽しみもあったのでなおさらかもしれません。
ワークショップの後、手作りはしていないですが、お店で見つけて買ったり、ヤフオクで買ったりしてます。
はじめにそろえる数がわからないのと、そろえようと思うと金額が大きくなるのでとどまってしまう。
友達に「いいよ~」と薦めても、断られます。面倒くさい、使い回しがいや、が理由です。

 体型によって、長さがあるといいーと思います。

 布ナプキンに移行するとき、仕事中とか、すぐにトイレに行けないときもあるから(看護師)漏れてきたらどうしよう。。。というのが一番心配でした。
まずは一番多い日が仕事お休みの時に使いました。
ちょこちょこトイレへ行ったら、ドロっと出てくる前兆みたいなのが分かるようになり、そのタイミングでトイレに行けば、すっきりトイレで出せる!というのが分かってきた。
それからすぐに生理中の全日程、布ナプキンで過ごすようになりました。
小さめのサイズだと、白衣のポッケや娘の学校で替えるときに使いやすいかな。

 生理出ないときも、保温のために使っています。布ナプキンに移行するときの心配はやっぱり「経血コントロールができるか否か」。
私はこれに尽きました。フルタイムで仕事していたら、チャレンジしなかったかも。
ネル生地が一番汚れが取れやすい。ベビーコーデュロイは落ちにくいです。

 暖かいです!

 量の多い2~3日目はまだ使う勇気がなく・・・替えたいときにトイレに行けないので(教師)。
布のほうが身体は喜んでます。紙ナプキンは痒みが・・・
布ナプキンは、もごもごするのが気になります。もう少し薄いといいなぁ、と思うのですが、どこは布なので仕方がない!それより大事なことがあるかな!と思ってます。










富山市で、無農薬無化学肥料で綿を育て紡いでいる、SENTOKOです。
完全富山県産衣類を作るべく、コツコツ頑張っていますo(^o^)o

石油系使い捨ての商品の流通を減らし、人の手で丁寧に作られた、波動の良い製品を増やしたいですね。




→ 綿工房Sentoko ホームページ

→ 綿工房Sentoko ネットショップ

→ 綿工房Sentoko facebookページ

「布ナプキンに移行するときに」 不安なこと・楽しみなこと。 ①

SENTOKOが地球あなた守るブログ







今日は、カテゴリー『布ナプキン』のお話。

綿工房Sentoko
綿工房Sentoko Facebookページ



『経皮毒のはなし・布ナプキンワークショップ』にご参加の方・布ナプキンを愛用しておられる、と私が知っている方に、アンケートをとり、お答えいただいたものを、ご紹介します(o‘∀‘o)*:◦♪
たくさんの方にお答えいただいたので、3日間に分けて♪

不安な気持ち・目標・気持ちの変化・方法、いろいろあります。

踏み切れない方、参考になさってくださいp(*^-^*)q





自分で作ったものは(ワークショップで)暗めの生地を選んだのですが、洗うときなどやっぱり血の色が見えるほうがいいんんだなぁ、と感じています。

おかげ様であれ以来、ずっと布ナプキン生活を送っています。
特に作り足したりはしておらず、布オムツに使っていた布を使用しています。
とても快適で、生理も2日~3日でほとんど終わりようになりました。
布ナプキン生活が当たり前になってしまうと、紙ナプキンを買おうとは思わないから不思議ですね。
改めてありがとうございました。

布ナプの会に参加してから、1度も生理がこないままです(妊娠しました)。
おろの時、久しぶりに紙ナプキンを使用。痛みも匂いも気になりました。
せめて、、、と思い、布を紙ナプキンに乗せて使ったりしてました。
よっぽど快適でした。

(ホルダーに乗せる、ハンカチタイプ)分厚い生地は、厚みが気になるので、在宅時のみの使用になっています。
布の素材は、娘はワッフル生地が好きです。
私は、コーデュロイが好きです。

 紙から布に移行する際に気になったのは、仕事中や外出先で交換した時のナプキンをどうするか?です。
洗えるところでは軽くあらってジップロックに入れて持ち帰ってたけど、洗えないときはそのまま。
皆さん、とうしておられるのかな?
あとは、紙に比べるとかさばるので、職場で「ポケットにちょっと入れて」というのができないので、どうしようかなー。って感じでした。
まー、今考えれば、堂々としてればいいんですけどね。^^;
防水・消臭ポーチもラインナップにあればいいなぁ、と思いました。
漏れも心配でしたが、使い始めると、量が減ったし、いつもよりちょっとまめに替えればいいだけなので、問題なかったです。
洗濯のやり方とかも含めて、布おむつと一緒ですね^^
肌に触れる側の布は白がいいなー。
出たものの様子がわかるので。
(綿工房Sentoko では、布ナプキン初心者の方が多いので、気分が上がるように柄物を使用していました。)
「ゴミを減らす」という単純な理由だけでも布ナプキンはいいなぁ、と思うので、広まるといいですね!








富山市で、無農薬無化学肥料で綿を育て紡いでいる、SENTOKOです。
完全富山県産衣類を作るべく、コツコツ頑張っていますo(^o^)o

石油系使い捨ての商品の流通を減らし、人の手で丁寧に作られた、波動の良い製品を増やしたいですね。




→ 綿工房Sentoko ホームページ

→ 綿工房Sentoko ネットショップ

→ 綿工房Sentoko facebookページ


暮らしを紡ぐ春夏冬市(高岡市 古城公園近く)

SENTOKOが地球あなた守るブログ







今日は、カテゴリー『Sentoko』のお話。

綿工房Sentoko
綿工房Sentoko Facebookページ



12/13(日) 10時~16時
ワラムジカの木
(高岡市本丸5-7 古城公園近く)

で、出店です。
またしても、在庫が不安ですがw



「日々の暮らしの中
あたりまえにそばにある
つくり手の顔が浮かぶ
つかい手への想いがこめられているものたち

出逢いは たからもの

使うモノ 身につけるモノ 食べるモノ
探しに来ませんか?
暮らしを紡ぐ春夏冬市で。。。」

→ 暮らしを紡ぐ春夏冬市 ブログ


高岡のイケメンだいぶっつぁん。










富山市で、無農薬無化学肥料で綿を育て紡いでいる、SENTOKOです。
完全富山県産衣類を作るべく、コツコツ頑張っていますo(^o^)o

石油系使い捨ての商品の流通を減らし、人の手で丁寧に作られた、波動の良い製品を増やしたいですね。




→ 綿工房Sentoko ホームページ

→ 綿工房Sentoko ネットショップ

→ 綿工房Sentoko facebookページ


sidetitleわたくし、せんとこ。sidetitle

せんとこ

Author:せんとこ
 【綿でできるセルフケア】

・化学繊維でかぶれる、敏感肌の人に・・・
・生理痛をなんとかしたい!!!
・子宮がん予防の一環で・・・
・使い捨て商品を使うことに、凄く罪悪感を感じる・・・
↓↓↓↓↓
☆ そんな悩み、布製品(綿)を使う事で軽減できますよ ☆
コットンクリエイター・せんとこにお任せください!! 

【富山コットン】

放射能汚染の少ない富山。
自分たちの手で無農薬綿花を育て・自分の手で紡いで・布を織り上げ・生理用布ナプキンに仕立てる☆
そんなプロジェクトを進めています。

耕作放棄地があるなら、育ててみませんか?
http://www.facebook.com/Menkobo.Sentoko
ご連絡お待ちしております!

【うすさま塾・宇宙と3次元地球の気付き】
・なんと!宇宙にはトイレから繋がるのが、一番近道です。
トイレ掃除を続けたら、どうして願いが叶いやすくなるのか?
とか、脱洗剤したら、どんな凄いことが起き始めるか。
とか、臨死体験をして、どんな事が見えるようになったのか。
とかとか。

sidetitle最新 奮闘記sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロともsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお天気どうかな。sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle行ってみてね♪sidetitle
sidetitleさくっと検索sidetitle
sidetitleいらっしゃいませ。sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。