スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレの神様、やっと書き始める

。。。はじめまして。。。

【工房Sentoko】の主  せんとこです。

どうして
『トイレの神様』うすさま明王を作ろうと思ったのか。。。
語ってみようと思います



下の子が生まれ 育児休暇中に 母親に借りた雑誌をきっかけに

『入るトイレは全部ピカピカにして出てこよう!!』
と決め かれこれ4年超。

その本によると
「おんくろだのううんじゃくそわか」と言いながらトイレ掃除をすると 金運がUPするとか。
ビートたけしさん・和田アキ子さんなど、有名な方のエピソードなんかも書いてありました。
よそのトイレを磨いたときでも その家の人に良い事があるんじゃなくて 磨いた私に良い事があるとか。


仕事中はもちろん (営業でしたので、コンビニのトイレよく借りていました)
自分の家も、人の家も。
最低1箇所は 磨いてから出てくる!!

コンビニのトイレは、ほんっっっとに汚いところが多く、最初は「ぅえ~><」と思ったけど

ある意味 強迫観念
「しないと、逆に金運が悪くなるんじゃないか!?」←本当はこんなことはないと思いますが^^;
だんだん、しないと気持ち悪くなってしまって。

でも、慣れてくると コンビニのような 汚いトイレに出くわすと

『やった~!!き・た・な・い♪』
と 思えるまでに成長しました。



で ある夜
いろいろ 考え事などしながら 
久しぶりに 一人で静かに お風呂に浸かっていた時・・・


「降りて来た」んです。

『私をネタにすればいいんじゃな~ぁい?』

って(笑)


やっときた!!
トイレ掃除のご利益かっ!?


どういった材料で
どんな大きさで
どんな形で


考えに考え抜いてできたのが
額に入ったうすさまモチーフでした。
トイレの神様



仏像の写真を見ながら
かわいく・しかも うすさま明王の要素を壊さないように。

ま あとは 閃いた事に 忠実に。

で なんだかんだと、雑貨アイテムも増えたので
ショップを開こうかな と。
工房Sentoko

目標地点が明確だったので(←やっぱり、ここは重要)
 沢山ある作業も 苦では無く
  順調にこなせました




『閃いた事に従う事』がこれほど 重要だったとは!!

よく聞く話ではありますが 
初めてここまで 実感しました。


トイレ掃除には それなりの 思い入れがあるので
たくさんの人に教えてあげたいなぁ
と 思ったのと


やっぱり
『降りて来た』
のが、一番の理由かな(笑)


直感を信じてみたんです。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleわたくし、せんとこ。sidetitle

せんとこ

Author:せんとこ
 【綿でできるセルフケア】

・化学繊維でかぶれる、敏感肌の人に・・・
・生理痛をなんとかしたい!!!
・子宮がん予防の一環で・・・
・使い捨て商品を使うことに、凄く罪悪感を感じる・・・
↓↓↓↓↓
☆ そんな悩み、布製品(綿)を使う事で軽減できますよ ☆
コットンクリエイター・せんとこにお任せください!! 

【富山コットン】

放射能汚染の少ない富山。
自分たちの手で無農薬綿花を育て・自分の手で紡いで・布を織り上げ・生理用布ナプキンに仕立てる☆
そんなプロジェクトを進めています。

耕作放棄地があるなら、育ててみませんか?
http://www.facebook.com/Menkobo.Sentoko
ご連絡お待ちしております!

【うすさま塾・宇宙と3次元地球の気付き】
・なんと!宇宙にはトイレから繋がるのが、一番近道です。
トイレ掃除を続けたら、どうして願いが叶いやすくなるのか?
とか、脱洗剤したら、どんな凄いことが起き始めるか。
とか、臨死体験をして、どんな事が見えるようになったのか。
とかとか。

sidetitle最新 奮闘記sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロともsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお天気どうかな。sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle行ってみてね♪sidetitle
sidetitleさくっと検索sidetitle
sidetitleいらっしゃいませ。sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。